2017.06.29

ニュースリリース

コールトラッキングサービスの「Call Tracker®」 広告主様における電話応対向上を実現する簡易CRMツールの提供開始

株式会社コムスクエア(東京都中央区 代表取締役社長:上嶌 靖 以下、コムスクエア)は、広告主様の電話応対向上による売上増大への寄与を目指し、コールトラッキングサービス「Call Tracker®(以下、コールトラッカー)」の新オプション機能として簡易CRMツールを追加提供致します。

サービス概要

1.電話帳機能(PC/スマートフォン/タブレット)

発信者であるお客様の情報や着信履歴情報が、着信と同時にリアルタイムに当該電話帳の画面に表示されます。
この機能により、広告主様はコールトラッカー経由でのお客様からの着信管理が容易に可能となり、電話応対の向上による売上増大などを図ることができます。
このリアルタイム性は、コールトラッカーが発信者からの電話を広告主様に転送すると同時に、発信者番号を当該電話帳を開いているPCなどにインターネット経由で通知することにより実現されています。
PCインターフェイスに加えて、スマートフォン/タブレットのアプリを提供致します。

2.発信者番号のナンバーディスプレイ表示、電話帳への記録

この度の追加機能リリースに伴い、発信者であるお客様の電話番号を広告主様の電話機にナンバーディスプレイ表示することが可能となります。
これにより、コールセンターを含めたCTIシステムと連携しているCRMアプリケーションへのデータ取り込みが容易に可能となります。
※ご利用には諸条件があります、詳細はお問合せください。

3.ショートメッセージサービス(SMS)の送信機能

発信者であるお客様の電話番号に対して、ショートメッセージの送信が可能です。
広告主様が決めた任意のタイミングとシナリオ設定での送信が可能となり、幅広いお客様に対するカスタマイズアプローチを実現します。

CRMツール提供の背景

コールトラッカーは、現在、大幅アップデートとなる次期バージョンの開発が進められています。
次期バージョンのリリースにより、「刷新されたUIによる操作性の向上」「通信キャリアとのよりセキュアな回線接続」「通話品質のより高い担保」が実現されます。
今回のCRMツールのリリースは、次期バージョンに実装される新機能を、現バージョンご利用の企業様に先行して提供することを意図しております。

コールトラッカーについて

コールトラッカーは、国内で初めてサービス提供した、Webからの電話反響を正確に測定できる、クラウドCTIソリューションです。コムスクエアが保有する1000回線を超える回線交換、IPベースの通信インフラと高機能CTI装置を基盤に提供しています。この技術は日本、米国、中国で特許取得済み。EUでも審査中です。

会社概要

1989年の創業から25年以上、CTIソリューションに取組み、通信インフラ・端末の進化と共に歩んでまいりました。Web関連技術を保有する企業が多く活躍する現在においても、CTIソリューションとWebソリューションの融合技術は特殊分野でコムスクエア最大の強みとなっております。現在、クラウドCTIソリューションとして、コールトラッカー、SMS自由自在、Web電通知等ユニークなサービスを多くのお客様にご利用頂いております。

▼株式会社コムスクエア コーポレートサイト
http://www.comsq.com/

当発表に関するお問い合わせ先

株式会社コムスクエア
クラウドCTI事業部 セールスチーム
TEL:03-4455-1020
E-Mail:cloudcti@comsq.com

一覧へ戻る