2015.11.6

ニュースリリース

【NEW】Yahoo!予約 飲食店に「Web電通知」が採用

株式会社コムスクエア(東京都中央区、代表取締役社長:上嶌 靖 以下コムスクエア)は、インターネットグルメ予約サービス
「Yahoo!予約 飲食店」(ヤフー株式会社運営)のスマートフォンアプリ(9月29日発表)に、
クラウドCTIサービス「Web電通知」を提供致しました。
 「Yahoo!予約 飲食店」スマートフォンアプリは、「Web電通知」の利用によりダブルブッキング防止機能を実現することができます。
「Web電通知」とは、クラウドシステムより音声合成で電話発信を行う、特許出願済のプッシュ型クラウドCTIサービスです。
 「Yahoo!予約 飲食店」スマートフォンアプリは、今すぐ入れる近くの飲食店がわかる「空席レーダー」機能を持ち、
いつでも最新の空席データを確認することができます。
ユーザはアプリで「予約する」ボタンをタップするだけで、飲食店へ予約をすることができます。

  

  

<空席レーダー イメージ>

20151104

  

リアルタイム型のネット予約においては、当日予約は確認不足によるダブルブッキングのリスクがあり、予約を数日前~数時間前までに締め切ってしまうのが一般的でした。
一方、ユーザにおいては「空席レーダー」で見つけた飲食店に対して、自ら電話をかけずにオンラインでそのまま予約を行いたい潜在的ニーズが想定されます。

  

そこで、アプリから予約情報を受け取った「Web電通知」が飲食店に対して自動で電話を発信し、音声合成にて予約内容を伝え、自動音声応答(IVR)にて飲食店から予約可否の返答を受け取ることでダブルブッキングを防ぐことが可能です。
また、ユーザはアプリの通知にて希望する予約の成立・不成立を確認することができます。

  

  

<Web電通知 ご利用イメージ>

20151104-2

  

「Web電通知」はオンラインからオフライン(電話)へ情報をつなぐクラウドサービスです。
飲食店・美容店舗などに対する予約確認サービスはもちろん、その他のインターネットサービスを含むシステムと連動した電話発信&自動音声応答(IVR)サービスとして、多岐にわたるテレフォニー・ソリューション(業務ソリューション)を提供していく予定です。

  

   

会社概要

   社名     :株式会社コムスクエア
   所在地    :〒104-0061
           東京都中央区銀座1-3-1銀座富士屋ビル4F
   TEL      :03-4455-1010(代表)
   創業     :1989年
   資本金    :3億円
   業種     :ソフトウエア

   

  

   コムスクエアは、創業以来、情報通信技術の進化とともに歩んできました。なかでも、
   特に強みとしている分野は、テレフォニーとインターネットが融合したICTソリューションです。
   インターネット技術を提供する企業が多数存在するなかで、テレフォニー技術にも取り組める企業は極端に少なく、
   そのなかでも、弊社はトップレベルの技術力と実績を誇っています。
   弊社はこの強みを活かし、自社プロダクト、サービスを創造、ご提供しています。
   また、それらを柔軟にカスタマイズし、導入後のエキスパートスタッフの提供まで行っております。

関連サイト

●弊社コーポレートサイト
 http://www.comsq.com/

  

●自社プロダクト&サービス
 ∟コールトラッカー
  https://www.calltracker.jp
 ∟パトロールクラリス
  https://patrolclarice.jp/
 ∟システム開発・運用 & エンジニアリングリソースサービス
  http://si.comsq.com/

  

●Yahoo!JAPAN プレスルームURL
 http://pr.yahoo.co.jp/release/2015/09/29a/

  

●「Yahoo!予約 飲食店」スマートフォンアプリ ダウンロードURL
 Android:0066-9715-1577(SMSでURL送信)
 iOS  :0066-9715-1941(SMSでURL送信)

  

▼本サービスに関するお問合せ先▼

クラウドCTI事業部 セールスチーム

TEL:03-4455-1020 E-Mail:cloudcti@comsq.com

一覧へ戻る